So-net無料ブログ作成

ドラえもん あらすじ 「ドラえもんの100年タイムカプセル」 4月27日 金曜日 [◇ドラえもん]

藤子・F・不二雄先生原作のアニメ
毎週金曜夜7時から放送の「ドラえもん」

4月27日(金)
「ドラえもんの100年タイムカプセル」のあらすじです。

==========

公園で大人たちがタイムカプセルを掘り出して喜んでいる姿を
見かけたのび太たちは、
「自分たちも宝物を持ちよって、タイムカプセルを埋めよう」と盛り上がり、

宝物を入れる容器を探すことになったのび太は、
ドラえもんが留守中に、
部屋の角に転がっていたカプセルのような入れ物を持ち出し、
その中にみんなが持って来た宝物を入れて公園の木の根元に埋めてしまった。

そのとき、慌ててやって来たドラえもん

のび太が勝手に持ち出したカプセルは
スイッチを赤に回せば100年過去に、青に回せば100年未来に行ってしまう
『百年カプセル』というひみつ道具だという。


何も知らずにスイッチを赤に回していたのび太は急いで地面を掘ったが、
カプセルはすでに消えていた。

のび太ドラえもんは、タイムマシンで100年前へ行く。

その後、百年カプセルは届け先を指定して送ることができると聞いたのび太は、
100年後のドラえもんにプレゼントを送ることにするが、
それを聞いたドラえもんは、「未来が変わってしまう」とあわて出すのだが…!!


============= 

未来を変える為にやって来たドラえもんが
「未来が変わる」事に慌てるという矛盾…(;^ω^)

きっと何か理由があるに違いない!

TVでチェックしてみよう♪


ドラえもん 1 (藤子・F・不二雄大全集)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます